« 2006年7月 | トップページ

2006年8月20日 (日)

お祭り!

200608201616000 第5回目のふくろう縁日が開催されました。当店も参加しております「袋町・博労町まちづくり協議会」主催で、毎年この時期に開かれているお祭りです。
 目玉は、なんといっても”グルメ”なお祭りってこと。飲食店が多いまちの特色をいかして、各店が、本業の営業を放棄して?毎年出店しています。エバンスさん、パパロクさん、レピドブレさんという、我が町・・・いやいや、金沢を代表する名店がブース出店!それだけでなく、横安江町の翁寿司さん、鞍月の本格インドカレー サントシさん、武蔵の越山甘清堂さん、むさしの駄菓子屋さん、能登牛・豚・鶏の串焼き屋さん、などにもご出店いただきました。まちもお祭りの定番、焼きそば、海鮮焼き、かき氷を出店し、更にお祭りを盛り上げました。ちなみに、当店もだったんそばのブースを出店。
 画像は、始まってすぐの時間なので、なんとなく閑散とした感じですが、夜になるにつれてなかなかの盛況。各ブースには、多数の行列。私もスタッフであるにも関わらず、カレーに串焼き、あんみつにかき氷と十分堪能させていただきました。
 会場の隅に腰を下ろし、能登豚の串焼きを食べながら、ふと、”続けること”ってのも大事なんだな・・・・と。私は、とにかく改革、既存をぶちこわすことが大事で、古いモノをそのまま繰り返すなんて意味がないことだと思っていました。日本全体の風潮もそんな感じですよね。しかし、それがすべてなのでしょうか?私のなかでも、明確な答えはまだ出ていませんが、なにかそんなことも考えた一日でした。
200608201614001 来年には、「袋町」の町名復活も控えています。袋町秘蔵の獅子頭も修理を終え、このお祭りでお目見えしました。いろいろと懸案はありますが、この調子でどんどん盛り上げていきますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

かなざわまち博2006

 もはや、金沢の夏の定番イベントになったといってもいいでしょう。かなざわまち博2006が、7月28日に開幕しました。
 まち博のホームページによると、” 「まち博」は、市民をベースに、まちを構成するあらゆる組織、グループが、共同して、まちのあり方を考え、創り上げていくプロセスであり、その成果を発表し共有する場です。つまり、「まち」という地域社会全体での「まちづくり運動」「ふるさと運動」です。”とあります。

 当店も、金沢にあるひとつの組織(会社・店舗)として、当店ならではの企画で広く金沢市民の皆様に体感していただくことをテーマに、3度目(春を含め)の参加になりました。

Dsc00321_1 今回は、「親子で日本料理の手わざ体験」と題しまして、8月7日、金沢の小学生9名とその保護者10名の皆様にご参加いただき、和菓子作りとお料理の盛り付けを体験していただきました。金沢の老舗和菓子店”柴舟小出”さんにご協力いただき、葛まんじゅうを参加者の皆様に作成していただくという楽しい企画も実現することができました。その後、当店でご用意したお料理を美しく盛り付けていただきました。

 このブログの左、暖簾画像の下に「まち博2006」というところがあると思いますので、クリックしていただきますと、参加者の皆さんの個性あふれる盛り付けがご覧いただけます。正直、驚きの出来ばえです・・・。

 今回、金沢の小学生に金沢伝統の和菓子、和食というものを、少しでも身近に感じていただければと思い、このような企画を実施してみました。今後も、当店の持つ和の文化を広く発信していけるような取り組みを続けていきたいと思います。

 今回の企画につきましては、友人の小出専務、それに、この企画に多大なご理解を示してくださったまち博スタッフのEさんのご協力なしにはできませんでした。ありがとうございました。

 また、ご参加いただいた小学生の皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました。10年後、20年後に立派な社会人となって、ご来店いただける日を楽しみにしております。

●かなざわまち博2006

http://www.machihaku.com/main.html

●参加者の皆さんの盛り付けアルバム

http://kotobukiya.cocolog-nifty.com/photos/machi2006/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

雑誌「男の隠れ家」に掲載されました。

B_0609雑誌「男の隠れ家」に当店の記事を掲載していただきました。”日本夏の涼味紀行”という特集のなかで、ご紹介いただいております。

●男の隠れ家 9月号(7月27日発売)

http://www.idea-life.jp/kakurega/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ